ふくらはぎマッサージ

脚やせエステの口コミ

ふくらはぎマッサージの紹介をしています。

脚やせTOP > ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎマッサージの方法

ふくらはぎのマッサージは、肝臓病、冷え性、月経不順、便秘、更年期障害など、様々な効果があると言われています。

ただし、ふくらはぎのマッサージをする前に、固まって縮んでしまった筋肉を、十分に伸ばしておくことが重要です。

いきなりマッサージで、ふくらはぎの筋肉を刺激すると、内出血などのトラブルを引き起こす可能性があります。

ある程度、筋肉に柔軟性が出てくるまでの間は、めんどうでも、マッサージの前に、毎回ストレッチを行うようにしましょう。

簡単なストレッチの方法

床の上に腰を下ろし、両足をまっすぐに伸ばします。この時、つま先は起こしておきます。

息をゆっくりと吐きながら、つま先を床に向かって倒し、足の甲を伸ばせるだけぐっと伸ばします。

息を吸いながら、つま先を起こし、足の裏と床が直角になるまで、足首をしっかりと曲げます。

この足首のストレッチを10回程度繰り返してから、ふくらはぎマッサージを行いましょう。

初心者向けのふくらはぎマッサージ

床に座った体勢で、片方の足のひざを曲げ、ふくらはぎの内側が上を向くように足首を手前によせます。この時反対の足は投げ出した状態で大丈夫です。

両手の親指の先をくっつけた状態で、体重をかけながら、ふくらはぎの内側の筋肉の骨のきわ沿いを、くるぶしからひざに向かって、ゆっくりと押していきます。

グッグッと一定のリズムで、筋肉を押して刺激しましょう

ひざの下まで到達したら、またくるぶしの位置に戻り、これを3回繰り返し、反対の足も行います。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 脚やせエステの口コミ All Rights Reserved.