正しい歩き方

脚やせエステの口コミ

正しい歩き方のメリットと悪い歩き方の原因を紹介しています。

脚やせTOP > 歩き方

正しい歩き方

手軽な運動の1つとして、ウォーキングを取り入れる人が年々増えてきています。

ただし、間違った歩き方をしている人が多く、これでは、ウォーキングの効果は十分に発揮されません

歩くという動作は、1歩踏み出し、着地、体重移動の繰り返しです。

背筋を伸ばして、歩幅はやや広めにとり、踏み出す足の裏とふくらはぎの角度は90℃にすることが理想です。

指先にしっかりと力を入れ、着地はかかとから指先の順に行いましょう。

正しい歩き方のメリット

歩いている時に、脚の指を使っていると実感することがありますか?

脚の指をしっかりと使って正しい歩き方をすると、なんとセルライトの除去に効果があるそうです。

指を動かすとふくらはぎの筋肉が伸縮し、血液循環を良くなり、リンパの流れをスムーズになり、セルライト除去につながります。

また、指以外には、ヒップの筋肉を意識して、おしりをぎゅっと中央に寄せるように歩くと、ヒップアップの効果があります。

悪い歩き方の原因

背中を丸めて脚をズルズルと引きずるように歩く人をよく見かけます。

歩き方は、自分でも気付かない間に崩れているケースも多く、履いている靴やヒールの影響も大きいようです。

内股、外股、左右の傾きなど、足自体に問題があって歩き方が崩れている場合や、身体が、前のめりだったり、腰が反っていたりという場合も、歩き方に大きく影響がでます。

悪い歩き方は、むくみ、脚の筋肉の硬化、外反母趾、巻き爪など、様々なトラブルを招きます。

様々なトラブル解消のためにも、正しい歩き方が重要になってくるのです。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 脚やせエステの口コミ All Rights Reserved.